チェンクロの残滓 マスタピ士

いや〜、サービス終了するというのに最後まで豪華っ^^;



ま、軽く見るだけ見てみて下さい
↓↓↓
最後のレイドイベント(またまた新曲)
※ドラガリのレイドはメインストーリーに関わってくる事が多いのです。



そして主人公は…絆の力って事はこりゃ初の全属性対応か!?(今からワクワク←終わるのにガチャする気満々w)
もはやソシャゲではなくコンシューマーゲームっす(๑•ૅㅁ•๑)👌


チェンクロ3のストーリー好きな人は消えてしまう前にストーリーだけでも是非ッ!


古き良きクロノトリガーや今チェンクロでコラボしてるテイルズのアビス要素も含んだ系統のストーリーといいますか…(最初らへんはサイゲによく出てくる文言、帝国ッで無理くりなお子ちゃまストーリーなんすけど、途中から😲凄くなってくんです!


ガチャ石に関してはメインと過去イベントストーリー進めるだけで山ほど貰えるんで、タダで遊べる4ヶ月限定コンシューマーゲームと思えばお得♪
少なくとも同じ任天堂のゼノブレイド2なんかよりよっぽどオモロい、つまんなくてすぐ売ってしまったわ(´-`)アレ




ただ、ここまでキレイにやりきって終わらせるということは…🤔マジで半年後位に売切りゲーとしてSwitch移植あるかもなぁ(せっかくの任天堂オリジナルIPなわけだし)






チェインクロニクルランキング





ドモッ^^


今日はシンクロニクルについてのお話。



何やら色んな評価を見てますと…


シンクロ…やばめですな

正直、シンクロが成功しないとチェンクロもサ終間近だと思ふ…あの売上では。。(アナデンの1/3以下、ドラガリと同程度)…運営チームの人件費だけで、、💧他に毎月のサーバー代&売上の3割Apple、Google等への支払いあり〜の


ただし、セガの株価は大分上がってる👀10月の1500円代から700円以上も…中々の変動具合ですな。。要は150万円分買っとけば今や70万円以上のプラスと。アタスなら今売る…

(チェンクロが今より3倍以上売上あったラファーガ問題の頃でも確か1800円位だったはず…アタスは当時危険と判断し即売ったがw)

…新ソシャゲの期待感や今後のeスポーツにも参入しそうなバーチャファイターの影響だろうか?


確かに今回はチェンクロと違って、宣伝にもかなり力を入れている印象だが(グランサガ同様YouTubeCMでやたら見るし)


ただ注意しないといけないのは前回話題にしたドラガリと同じ失敗を起こしそうな点である(-_-)


以下ドラガリの説明
任天堂×サイゲで話題性は抜群
宣伝費莫大
最初の月は15億位の売上(次の月にはもう半分)
ゲーム性も◎
女性うけもしそうなカワイイキャラ達
…それなのに即こけたのは



全てはガチャのせい

その後の更なる売上減は面倒でソシャゲ向きではない仕様等理由は多々あるだろうが、初期でこけたのはとにかくガチャがやばかった。。



シンクロの評判的には昨今の海外製クォリティに負けてるとか、グラフィックが古臭いとか言われてるが、戦闘仕様は面白く、ストーリーの評価もやはり高いので、ユーザーが去っていく原因の面倒な作業クエスト&高難易度に良報酬ありで差がつくとかをしなければ大丈夫だとは思うが、、



問題はやはりガチャへの低評価が目立つ点であるドラガリと同じ流れやん(-.-;)



ドラガリ:4%というガチャ率自体は今の流れに適していたが内訳に問題があった⤵︎

キャラ1%(ピックアップ0.5%)
ドラゴン1%(ピックアップ0.5%)
護符(2%)

虹演出が出ても大したアビ変もない護符といういらないカードが邪魔をし、護符ブロックという言葉も生まれた。


そしてなんとか護符ブロックをクリアし、ピックアップを引き当てたとしても、何故か一方のピックアップに異常に偏り、もう片方が出ないというガチャ動画を数多見た。


顔出し有名配信者が案件でもなく勝手に宣伝してくれ、ガチャを何百回とやるが片方のピックアップしか出ない(10体かぶりとか)
そしてスル〜っと有名配信者達はいなくなった。。(ガチャの裏仕様ソースコードが出回ってしまったアナデン同様、怪しさ抜群だった)


兎にも角にも当時、課金者に満足感を与えなかった事が大こけの原因だと思ふ。



どんなにゲーム性が良く、宣伝に成功したとしても、ガチャがだめならこけるという点をシンクロ運営さんはドラガリという失敗例から学ぶべきだと思う。


加えてドラガリは素材集めの武器や施設で戦力差が2倍3倍と出てしまうので、コラボで入ってきた新規&復帰勢がインフレキャラを課金して引いたとしても、全く追いつけない。長くやってる人や高難易度をクリアできる人でないとダメという残念な仕様だった。


サイゲみたいなソシャゲに特化した会社はエンターテイメント事業なのに一般の大手企業みたいな机上のKPI分析とか数値にばかりこだわってるみたいだし、過去に素材集め系がグラブルとかで成功してたとしても、時代によって主流は変わるわけで、、ドラガリではやるべきではなかった…すげぇ完成されたゲームなのにもったいないなぁ。。

果たしてシンクロのほうは他の流行りのソシャゲを直にやってみて研究したりしたのだろうか…あの仕様だとアナデンは間違いなく参考にしてると思うが。。


やっぱり正解はソシャゲを直に遊んできた人間、所謂ユーザー目線の人をチームに加えるとか。

もしくはユーザー目線に立つ為に毎月50名位のユーザーを選び、ディレクターの質問に答えてくれたら、ガチャチケプレゼントみたいな面白い事しつつ生の声を聞くとか(今月選ばれるかなワクワクみたいなw)
…そういった机上でないところで動かないとっ!


実際に同じセガのバーチャファイターでは元々バーチャ好きな人がプロデューサーとなり、動画とかのコメントにも参加してユーザーの意見を聞き取り改変等してるそーじゃない!(そういうゲームは成功する予感しかしない)




その点だと原神やパニグレ等の中国製ソシャゲは多分ソシャゲを直にプレイしてきた人間がチームにいるとしか思えない程、昨今のユーザーの気持ちを理解しているというか、、


例)パニグレ
・簡単なデイリーミッション
・イベントの周回作業はサクッと終わって作業感なし
・期限がない高難易度は多数あり、好きな時やればいい
・高難易度の報酬差はさしてなく、やりたい人だけやればいい仕様で義務感なし
・戦力差にかかわる武器は天井ありのガチャ(サービス過多で昨今時間のない課金者にとっては面倒な素材集めよりコッチのほうがいい)
等々


シンクロがドラガリと同じくゲーム性にはこだわるが、今やもう前時代的な周回や素材集め系の路線を進むならば、、正直危険信号かなと。。


本来自分で操作して楽しむはずのゲームが、素材集めや報酬の周回作業で面倒になり、結局はオート機能を充実させろとなって、無駄な開発コストをオート機能に割くはめになる(ドラガリが正にそれ)



因みにドラガリではお金のかかるスキップチケットを実装したが、パニグレでは一度クリアすればいくらでもスキップ可→だからオート機能がそもそも必要ない→無駄な開発リソース割いてない分、イベント時にいつもと違う仕様のコンテンツを開発してくるわけです👏




チェインクロニクルランキング































ドモッ、おひさーしーです^^


なんか久々見たら、全くブログ上げてなかったのにアクセス数300回以上いってる日があったんですが、、🤨??



まぁいいや、本日の話題は…


ドラガリサービス終了
…に、ついてです。


サービス開始前は平成最後の人権ソシャゲと謳われた任天堂×サイゲのドラガリアロストですが、、


ほんとにロストしちまうとは(´;Д;`)


当時のソシャゲはほぼ宣伝ブーストで売上が決まると言われ、大泉洋さんのCMがバンバン流れ、宣伝には成功したはずなのに結果は大こけ😱


私もこのチェンクロブログでドラガリを推してたが、チェンクロの年代記に疲れた時と同様、異常な数の素材集め&時間のかかる義務感的デイリーミッソン消化に疲れ、嫌気がさし退場。。



しかしパニグレが暇でチェンクロに復帰しようとしたが復帰できず、仕方なしにドラガリへ復帰。
(結局はフレIDまでスクショで見つけ提示したにも拘わらず、パーティはなんだとか、最後にガチャしたのはいつみたいな文言が再度きまして…断念)


だ〜めだ、チェンクロはもう⤵︎と、呆れドラガリに復帰してみることに。。


今まで何ヶ月かいっぺんにガチャだけやり、アクションプレイはしてこなかったんですが、、(どのソシャゲでもあるあるの復帰勢最難関→新しい仕様についていけないってやつです)

…案の定、ワケワカメな事が多すぎ、やる気がなくなる。
しかし、ガチャだけは楽しもうとメインストーリー(昔はお子ちゃまストーリーでスキップしてた)で石を稼ぐ事に…



ここである事態が!
(-᷅_-᷄๑)ぬぬ⁉︎


ストーリー上でとうとうレオニードはんと戦うことに…
249179C3-13D1-48D4-B472-03A40D34D77C
赤い彗星シャアさんじゃないですよwレオニードさんです…(所謂、チェンクロで言うところのシュザ、ドラゴンボールでいうところのベジータ的ポジションのキャラです)


CVはGガンダムのドモンこと、んやガンダムSEEDのイザークこと、いや牙狼アニメ版の道満こと、いやいや世間一般的には鬼滅の不死川こと関智一さんですと!?(最近は鬼滅のおかげで普通にバラエティ番組でもお見かけしますな)



※ドラガリは声優に詳しくない私でも聞いたことある有名どこだらけのフルボイスなのです。
例:ふぐたく〜んのドラゴンボール、セルの人(すべらない話の)、ナルトの父で波風ミナト役の人(私にとってはベルセルクのグリフィス!)、山寺さん等々。




ここだけはちゃんとストーリー読んでみますかな(´-`)フム



したらば、、




めちゃめちゃおもろくなっとる!何があった⁉︎ドラガリさん(๑•ૅㅁ•๑)完全シナリオライター変わっとる



ぶっちゃけ…フルボイスもあってかチェンクロよりおもろいぞ、、まさかの😭


特に秀逸なのが数話しかないイベントストーリー(過去のイベントストーリーも見れる仕様)…チェンクロですらイベントストーリーは微妙だったのに、ドラガリはメインストーリーに関わってきたり、バラエティ話も面白いし😲歌も毎回違って、なんか色々と豪華だし(最新のイベクエもドラゴンボールのセル役の人がふざけまくったセリフまわししてたw)

※ドラゴンボールでもセル役の人最近ふざけまくってると話題になってたが…w


しっかし、よくあの少ない話数であんな面白い話書けるな…ま、まさかチェンクロを辞めたアマツストーリーのライターさん、ドラガリにヘッドハンティングされたんじゃないだろな……考えすぎか







そしてパニグレそっちのけで、またドラガリにどっぷりとはまる男😑(なんと現金な奴)




んで、本題のサービス終了の話…


まだ最後のイベントガチャがあるにも拘らず、4ヶ月以上前にサービス終了の告知…


さすが元々はガチャゲーのソシャゲに難を示していた任天堂だけありますな🤨
まぁ、そもそもパブリッシャーが任天堂じゃなかったら、とうの昔にサービス終了していい売上だったわけだが…



ただ、ドラガリユーザーはオフラインでもいいから残してほしいという意見が多々あるようでして。。

本来ならばガチャで散々課金させといて売切りゲーになるなんて許せん!…と予想してたが、、それほどまでにドラガリは豪華でコンシューマーゲームよりなゲームなんですよね。やる事多すぎて、時間の取り合いの昨今でソシャゲには向いてなかったが、あれ程豪華で時間を食いすぎるゲームとなるとAppleStoreの月額アーケード向きといいますか。



ただ、スマホでのオフライン化は正直ないと思う、、なぜなら任天堂だから。


もしオフライン化するならば、せっかくニンテンドーアカウントと連携してるわけだし、毎年の払いや仕様変更に対応しなきゃいけないApple Storeで出すより、自社のSwitchに売切りゲーとして移植するのでは⁉︎というのが私の予想です。(まぁ単なる勘ですが)


問題としては課金ゲーを売切りゲーにして、実際のお金がかからないゲーム内アイテムガチャにしてしまったら(例:ケイオスリングス3)、今まで課金してたユーザーから反感を買うのでは?と思っていた。(大丈夫そうですな)


あとは縦仕様のドラガリを横仕様にする為に足りない分のグラフィックを作らないといけない。(戦闘時のグラフィックは横の分までありそうだが)


上記さえクリアすれば、ソースコード流用して、フリック操作やタップ操作をSwitchのボタンに当てはめた仕様書通りに作れば、大した開発リソースもかからないと思うんで問題ないとは思ふ。




…と、いうのが私の個人的見解・予想でございます。



正直ドラガリはチェンクロより全然やってる期間は少ないが初めてづくしのゲームでした。


リリース1日後にやったソシャゲも初めてだし、やってる途中でサ終を目の当たりにするのも初めてだし。。


でもね、サービス終了だろうが関係ないんです!終わると分かってても最後課金しやッス(笑)


何故なら面白いから( ・` д・ ́)キメッ!


どちらかというと名作っぽいコンシューマーゲームという感じ。


あと4、5ヶ月しかないけど4ヶ月でクリアするつもりのクォリティ高いコンシューマーゲームと思えば金払うのも問題なーしw


せっかく復帰して3ヶ月でやっとこさ、やーっとこさ糞難しいディアボロスとかいう高難易度クエスト超級クリアできるようになったんや( ・` д・ ́)キメッ!


なんとか、サービス終了までに絶級までクリアするどー٩( ᐛ )و






チェインクロニクルランキング
















このページのトップヘ